イラストのログ整理

サイトを始めたのが2008年頃で、
開設当初は毎日のように鉄道擬人に関する落書きをしていた。

…ので、まあ割と落書きが沢山あって、しかもそれがメモというか覚えがきのような扱いなので無碍にもできずに扱いが結構大変。

今回はリンク切れ対応も大変なので、ちょっと横着してtumblrにアップしていくという形をとった(もちろんローカルにはある)為、
再度落書きを自分で見てアップする事になったんだけど、こんなテンションでやれてたんだな~と楽しかった事を思い出すと同時にまあよくこの絵で…と恥ずかしい。
こうやって大変だけどいちいちローカルに残せているのも積み重ねてきた事で、やっぱりどうしても自分の描いた絵は、その上手い下手関係なく日記みたいなものなのであまり削除したりできないな~…。

でも、絵の上手い下手どうこうと自分で口にはするものの、その当時は特になんとも感じずに沢山描いてたからやっぱり擬人化が楽しかったんだろうな~と少々羨ましくなった。

今が面白くないという訳ではないと思いたいんだけど、なんかちょっと面白くない(飽きたとも少し違う??)。
なんとなく、地震があったあたりから創作することの意味が自分の中でちょっと変になって行った気がする。

だから改装をかけてやり方を変えていきたいところ…

きっかけは同人に理解のある友人にそういう取り組みに対する話というか、おしゃべりというかなんかモヤモヤを聞いてもらった事。
友人も新しい事(私達と同じような?絵に関する事)を始めようとしていて、いざそれが始まって見ているとその活動がとても楽しそうで
羨ましくなったというのもひとつ。(…というか私が見てて楽しい!)

あと、活動が丁寧だな~、大切にしているな~と感じたんです。
(もちろん、そうじゃないやり方をしている人をどうこう言いたいわけではなくて、あくまでも自分の事に関しての話)

何か自分が無くしたものを見た気がして、自分も取り戻したくなりました。
取り戻せるかは別として(自分自身との問題です)。 でもこうやって自分の問題って言っちゃうと、折角サイトに来てくれたり拍手をくれたりしてくれる貴重な人達は私のテンションに一切関係ないのか…とか(?)ゲンナリさせちゃうかもしれないんですが、
それとこれとはちょっと別で、来てくれたりするとやっぱり嬉しいです!
そりゃ嬉しい!!汗

なんというか、更新頻度はさておいて、それでも楽しく絵が描けないのは人のせいじゃなくて自分のせいです…という事を言いたい。伝われ…(難しい)。
楽しくなりたい。じっとして楽しくなるのを待ってるんじゃダメか~。
なんでジッとして楽して情報を見て楽しくなれると思うようになったかな~。…とまあ色々。
自分がこの趣味に何を求める様になってしまったのかという事と、その原因とか簡単な事なんだけど、簡単だから結構難しい。

いつか友人のやっている事に自分も便乗(というと言い方おかしいのかな?)できたらな~と
思ったりなんかしちゃったりして。
でも、まずは焦らず自分の足元からですなあ…。(ありがとう友人殿よ…)

広告を非表示にする